○ ロジカルシンキングセミナー 基礎編 イベントレポート

日時:2008年9月27日(土)14:00〜17:00
場所:大阪駅前第2ビル4階 キャリアポート大阪(大学コンソーシアム大阪)
講師:現 役外資系コンサルタント
協賛企業:大山観光株式会社様
参加費:無 料
プログラム:
 1.主催団体のあいさつ
 2.ロジカルシンキングセミナー
 3.大山観光株式会社様説明会
 4.グループワーク(ディスカッション)
 5.グループワーク(プレゼンテーション)
 6.締めのあいさつ
 7.次回イベントの告知

イベントレポート:
 今回のイベントは学生さん60名にご来場いただき、皆さん真剣な姿勢でセミナーに臨んでいただきました。
 まずは現役外資系コンサルタント講師によるロジカルシンキングセミナー。30分という凝縮された時間の中で、演習も含めり、ロジカルシンキングの基礎を学びました。

 その後のグループワークでは、協賛企業の大山観光株式会社様の社員の方にもご協力いただき、グループワークでの指導・サポートをしていただきました。

 グループワークのテーマは
大山観光株式会社は昨年度15名の新卒採用を行いました。しかし今年度は業務拡大のため、採用人数を20名にしたいと考えています。採用学生の質を
下げずに採用人数を増やすにはどうればいいでしょうか?

 この難題に、学生さんたちは先ほど学んだロジカルシンキングを駆使し、意見をぶつけ合いました。

 ディスカッションの合間にも大山観光株式会社の社員様が学生の議論に耳を傾けています。







 
時にはこんな感じでアドバイスをしていただいています。







                           アドバイスに真剣に聞き入っています。
こういった情報収集もグループディスカッションでいい答えを出すためのポイントです。     

                                                                                                       


学生たちの議論の様子。
聞いている人はしっかりメモをとっています。
机の上には大山観光株式会社様の説明会資料があります。
                                





ディスカッションも終盤に差し掛かり、そろそろチームで結論が出ている頃かな?








ディスカッションの後は、代表チームのプレゼンテーションです。
ディスカッションの技術が評価の明暗を分けます。







プレゼンテーションの様子をみんなが見つめ、後ろでは企業の方が採点を行っています。
非常にプレッシャーのかかる本番さながらの雰囲気。







プレゼンテーションの様子。
ロジカルシンキングセミナーで習った「イシューツリー」を使っています。








プレゼンに拍手を送る学生さんたち。








 

堂々とした様子で発表しています。
高得点が期待できます。









プレゼンテーションの時間はとても盛り上がりますね。 








最後の発表。
プレゼンテーションはぜひ積極的に手を上げて挑戦しましょう!
inserted by FC2 system